妊活の時点で飲み始めて良かった

妊娠を希望する3ヶ月前から葉酸サプリメントを飲み始めたら、赤ちゃんの先天性異常のリスクが減ると知り、妊活を始めたタイミングで始めました。

元々基礎体温はガタガタで二層になったことは無く、便秘もひどくて1週間出ないことなんてよくあること。
手足の冷えもすごくて、冬場は靴下3枚履きが当たり前でした。

とりあえず、必要量だと言われる400μgを毎日食後に摂るようにしました。
飲み始めて1週間くらい経って、まず最初に現れたのは便秘の解消でした。

不思議なくらい、突然毎朝出るようになりました。
1ヶ月飲み続けると、次は基礎体温がしっかり二層に分かれるようになり、今まで分からなかった排卵日も確認出来るようになりました。

気が付くと季節は秋から冬へ突入していましたが、足元の冷えも緩和されていることに気付きました。
ここになって初めて、葉酸サプリメントの効果だと実感しました。

最初は単に妊娠した時のことを考えて飲み始めたサプリメントでしたが、妊活の時点から飲み始めて良かったです。
このお陰か、無事に妊娠・出産し、現在は育児を楽しんでいます。

妊活を応援するサプリ「葉酸サプリ」はこちら
http://ninkatsu.jp.net

プロテインより効果があるサプリメント

人間誰しも歳を重ねたりすると筋肉が落ちたり代謝が悪くなりますよね。
ビール腹と言われたくないのにお腹がブヨブヨする、もっと筋肉を付けたい男性、勿論それは女性でも同じ事。

太った体を元に戻そうとダイエットでは物足りない、もっと引き締まった体を手に入れたいと思っている方も多いはずです。
それならジムでトレーニング、筋トレをすればと簡単に始めても効果が出るどころか、疲れてしまいます。

トレーニングする事自体は、太りにくい体、新陳代謝を良くしたりとメリットが沢山。
もっと運動する時間を増やしたいと言っても、中々そうはいかないので、より筋力アップの為に有名なプロテイン、という物に頼りたくもなります。

しかしこのプロテインは効果が出たとしても、カロリーが高かったり、何しろ美味しくない。
ここまでしなくても、と気分が落ちてしまう方々にプロテインではなく、サプリメントを摂取する手があるのです。

プロテインはタンパク質で、分解してその中から出来るアミノ酸。
その中にロイシン、というものがあります。
ロイシンはアミノ酸の中で筋力強化をもっと有効にするという、何とも頼もしいですね。

これで終わりではなく、またそのロイシンから作られる代謝物をHMBと言います。
代謝って筋力を付けたり、新陳代謝を促す大事なものですよね、ロイシンはこの大事な代謝物をつくらなければ、いくら頑張っても効果は出ないのです。

しかも、つくられたとしてもこのロイシン、きちんと1日分必要な量を摂ろうとしたとして考えると、なんと、あのプロテインを20杯以上を飲まなければ採算が合いません。
すごく気が遠くなると思います。

なので、難しい事は考えずに凄く必要性のある代謝物HMBをそのまま飲んでしまえば簡単。
そう出来るサプリメントがあるのです。

サプリメントなら、そんなにカロリーを気にしなくても良いし、何と言っても粒で飲みやすいのが特徴。
プロテインと比べて出費も抑えられる、と良い事ばかり。

大事な大事な代謝物を直接口に入れる事によって、プロテインより効果が出るのが早いそうです。
早く実感出来るのなら、誰でも楽な方を選びます。

楽して良いのか、と思う必要もなく、その為にサプリが開発されたので楽で良いのです。
引き締まった体を求める男女の方は、気持ちの面でも無理は禁物。
代謝をアップさせるサプリに是非、頼って下さい。

筋トレに人気のサプリメントはこちら
http://xn--vckub6b5dh6435i.shop